億稼ぎのすっぴんジャージ女:ハードボイルドライフ

マネー

FX本は有効か

近頃の株と仮想通貨とFXの状況は自分としては、そこまで良くない。

こんな時には、冷静になって、今後の方向性をしっかりと考えなくてはいかんね。天気も良いし??

そういえば、昔新宿の本屋で新刊で購入した本にSarah著作の【わたし、すっぴんジャージで「億」を稼いでいます。】があったぞ。

この今は古くなったFXの本をもう一度読み直して、億について再検討をしてみよう。

億稼ぎのすっぴんジャージ女のFX本

日記風になっている女性としてのFX本なので、極めて読みやすい。

収入ゼロからのぼっちの闘いを書いたものなのだ。

この本の中で参考にしておきたいところはいくつかあるが、今の俺のトレードの失敗をみると、特に次のあたりが肝に銘じておいた方が良いのかもしれない。

この人は日記の途中に、反省点・改善点・マイルール追加とかを記載している。例えば、次の言葉がある。

FXで勝つルール

反省点としては、損切が出来なかったことや含み損はいずれプラ転すると信じ切っていたこととか・・・。

改善点としては、流れに逆らわない。上がったら買い、下がったら売りの順張りでトレードするとか・・・。

マイルール追加は、3日連続負けたらその週はトレード自粛とか・・・。

当たり前のことを言っているが、実はこれを実行するのは本当に自分に厳しくないと出来ないことなのだ。

だから、このあたりの実感を言葉にして自分に課すことはとっても大事なことだなと思う。

お金の増える流れと俺

FXを長くやってきたが、正直言って、かなり難しい。株や仮想通貨と比べても、簡単に勝てるものではない。

なので、近頃俺はFXには殆ど資金を投資していないのが実態だ。

どうして、この人が資金30万から億単位までいけたのかを読み解くに、今一つ分からないのだが、最初の投資は少ないがある程度資産が増えたら、ロットを大きくして勝負する勇気があったんだろうなと思うね。

この人の本を読む限り。ここが億り人になるものと貧乏なままで退出していく人との大きな違いなんだろうな。

すなわち、資産がある程度増える→証拠金が増える→FXで取引する量が増える→利益に繋がれば桁違いに増えるということなのだが。こ

の利益に繋げるにあたって、リスクを負える、そう、自分の資金を殆ど投げ出すことが出来る人が残るんだろうな。自分の信念を貫くというようなことも言ってるね。

騙しの女

このすっぴんジャージの後半は玲子ママの話が中心となり、主人公のサラが彼女に8,000万円騙し取られることになるのだが、その上更に、困っているサラに8,000万円の回収をアドバイスするやり手の詐欺師にまたもや引っ掛かり、大金を失い億単位で金を失うというドラマティックな展開。

最後はバブリーな東京を棄て青森に戻り、心機一転。失ったものを戻すというもの。

正直言って、FXはやはり難しい。

そして、もし儲けても、このような胡散臭い周囲が金をもぎ取ろうとする。

それでも金を儲けたいという人は「すっぴんジャージのサイト」を見ても良いかもしれない。

婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました