キアヌ・リーブス:レプリカズ

SF映画

キアヌ・リーブス暴走

キアヌ・リーブスの近頃の映画は充実している。ジョンウィックシリーズもそうだし、他の近時の映画では、その本人の持つ人間性が十分に発揮されている役柄を演じきっている。

この「レプリカズ」でのキアヌ・リーブスも、全く持って、徹底的に、いつものキアヌ・リーブスの良いところを全面に押し出して、爆発している。雰囲気は静かに穏やかだが、しかし、心の中はアグレッシブに燃えている。いいぞ、キアヌマインド。待ってました。近頃巷で有名なキアヌの飾らない私生活がそこに垣間見れるようだ。いい奴なんだぜ、日常生活でも。そんな感じの中で、キアヌの暴走が始まる。その暴走の意味は、人間のクローン生成が現在倫理違反であるからなのでもあるが・・・。

キアヌ、科学者全開!!

今回のキアヌ・リーヴスは、悲しみから禁断の実験に挑む天才科学者を演じるのだね。この科学者の設定が良いのだ。。「人間の意識をコンピュータに移す」という実験を大きなラボラトリーで日夜おこなっている神経科学者のウィリアムがキアヌの役柄だ。映画の最初の方で、始まる実験は、戦争で死んだ兵士のドナーを持ってきて、ロボットの脳に兵士の脳神経を移植していく研究を続けているが、最後のところで実験が失敗してしまい、苦悩する科学者なのだ。

面白いのは、この人間の意識をコンピューターに移すという研究は、かつて、私もこのブログの中の別の記事の「人間の電脳化」のあたりで述べたけれど、全く、夢物語ではなく、未来的に、かなりのレベルで現実化していくのではないかと感じさせられるところだよね。ここも、科学と生命倫理との戦いの分野ではあるけれど。

で、キアヌの脳神経科学者の暴走と言うか愛故の行為と言うべきか、クローン作製とこの人間の意識をコンピューターに移すことの2つをクロスオーバーさせて、死んだ家族を蘇らせるというところまで行く。そう、人造人間レプリカを作成してしまうのだ。この時の科学者キアヌ・リーヴスの研究映像が、マトリックス的で素敵だ。コンピューターの駆使の仕方とか、神経をデジタル化させるところとかが。必見。

キアヌの家族愛

この映画、キアヌの家族愛が前面に出てくる。この映画では、妻のモナと、ソフィー、マット、ゾーイという3人の子どもたちの家族がいる。家族でヨット遊びに行こうとして自動車事故でキアヌ以外全員が死んでしまう。そこから、科学者キアヌが、死んだ彼らをクローン化することと意識を植え付けることをおこなうという展開になる。その時に実験ポッドが3つしかなく、末娘のゾーイの生成をあきらめざる得ない決断をするあたりから、最後の家族の救出アクションに至るまで、キアヌの愛が全開しています。

この映画、多分、人間倫理とかを言うところからすると、かなりの批判が出るかもしれませんが、家族を失った人間がもしこのような道があるとしたら、家族愛がこういう行動をとらせることもあるんだという映画としてのストーリーとして、家族愛の行き着く姿として、是非見てほしいですね。家族愛の近未来的なことをも示唆した映画とも言えます。

キアヌ、アクション!!

この映画、キアヌ・リーブスお得意のアクションシーンはないと最初思うような展開でしたが、実は違いました。研究所の上司ジョーンズが戦争兵器に転用すべくキアヌの研究を利用しようとしているあたりから様相が変わり、面白いサスペンス風タッチに変わります。アンドロイドにキアヌの脳神経を組み込んだり、ジョーンズの手下に追われたり、キアヌアンドロイドで手下とジョーンズをやっつけるなど、なかなかのエンターテインメントなのです。結構、面白い。

キアヌ、未来を教える!

人間クローン問題や脳神経関係のデジタル化や兵器転用とか、色々な問題を抱えた映画です。キアヌはこの映画の制作者として、敢えて、このテーマを展開してきました。マトリックスを踏襲する人間の近未来に対する警告と愛の両方を伝えようとしているのではないのでしょうか?難しい問題ですよね。しかし、確実に化学が発展していけば、もうすぐの未来に起こり得ることです。

そういうことも含めて、この映画は面白いと思います。キアヌ・リーヴス大好きな人なら、必見ですよ。キアヌの常日頃の日常と変わらないのであろう姿にキュンとくるかもしれませんよ。

映画『レプリカズ』公式サイト
『トランスフォーマー』『RED』の製作陣がキアヌ・リーブス(『ジョン・ウィック』)主演で贈るノンストップSFアクション!大ヒット上映中!

映画のストーリーを知る上では、映画ウォッチを見てもらうのが、一番すっきりしていると思う。ネタバレにはなっているが、整理されてはいる。いいね!

映画「レプリカズ」ネタバレあらすじ結末と感想

映画「レプリカズ」のあらすじを結末までネタバレ解説。感想・評価、作品概要、キャスト・出演者情報、予告編動画も紹介しながら、ストーリーのラストまで簡単に解説しているので、是非、ご参照願います。

映画『レプリカズ』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ
映画『レプリカズ』のネタバレあらすじ結末と感想。レプリカズの紹介:2017年アメリカ映画。クローン人間の研究を続ける科学者が、自分の家族を交通事故で失ってしまった事から、家族をクローン人間として再生し普通の生活を取り戻しました。しかしこの事実を知った研究所の所長らが、クローンの技術とクローン人間の家族を奪う…1page

コメント

タイトルとURLをコピーしました