2020-12

コメディ映画

変態仮面:今、笑いを求めるなら②

アホの最頂点を行く福田雄一作品群。その中でも一際光るアホの頂点を極めたのが、『HK 変態仮面』と『HK 変態仮面アブノーマル・クライシス』であろう。ここまでくると凄い。鈴木亮平も凄い。今年を笑い飛ばせよ。
哲学

ニッチを探して

島田雅彦の小説『ニッチを探して』が面白い。あなたのニッチは何処だ。ソロキャンプっていう手もあるぞ。
上田岳弘

塔と重力:上田岳弘

上田岳弘の小説が面白い。現代をSF的に近未来的に観念的に哲学的に描く。新しい天才小説家。
人生

バカをつらぬくのだ!

人からバカにされても強く生きていける知恵。老子のTAO(道)の話。今の時代だからこそ、読みたい。ドリアン助川の『バカをつらぬくのだ!』。ソロキャンパーやミニマリストの哲学のような。
戸田恵梨香

エープリルフールズ:おめでとう松阪桃李と戸田恵梨香

おめでとう!松阪桃李と戸田恵梨香。二人の出逢いの映画『エープリルフールズ』。この映画を再見すると、気付くところ、一杯あるね。
石田ゆり子

マチネの終わりに

少しだけ、大人の恋愛映画を観て癒されること。『マチネの終わりに』。福山雅治・石田ゆり子・桜井ユキ。クラシックギターで奏でる『幸福の銀貨』。
伊藤健太郎

伊藤健太郎研究その18:今後という未来の絵図

伊藤健太郎へのバッシングが止まない。彼の今後の俳優人生について考えてみた。
清原果耶

いちごの唄

『いちごの唄』。意外や意外、面白いラブストーリー。石橋静河と古舘佑太郎と清原果耶。銀杏BOYZ峯田和伸の小説がベース。
タイトルとURLをコピーしました