スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼

サスペンス映画

サイコパスとしての成田陵

この『スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼』は前作よりも、更に面白くなっていると俺は勝手に思っている。それは、千葉雄大と白石麻衣の二人の主役よりも、際立ったサイコパス犯罪者の成田陵の演技が素晴らしいからだ。それは映画を製作した側も当然意識していたのであろうが、牢獄にいるあの「ハンニバル・レクター博士」を彷彿とさせる頭脳明晰さと切れ具合がとても斬新であったからなのである。この映画のサスペンスとしての良さは、彼の存在にあると言っても過言ではなかろう。

出典:映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』公式サイト

肉感的な白石麻衣

それに加えて、つい先日、乃木坂46を卒業した白石麻衣。美人であることは自明の理であるが、それ以上に、この映画では濡れ場的なシーンもありの、ふくよかな胸を数度となくのアピールありので、ナカナカのエチなのであったのだ。ここも、必見の価値ありと思う。良くぞ、ここまでの露出をしたなという白石麻衣でありましたので、彼女の乃木坂卒業後の女優としての幅を拡げていくのであろうなという予感と真剣さをヒシヒシと感じるのでありました。

画像13
出典:(C)2020 映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

千葉雄大の魅力

いつまでたっても、高校生役を演じられる幼い顔の持ち主である俳優千葉雄大が「スマホを落としただけなのに1」に引き続き、サイバー犯罪担当の刑事で主役を務める。可愛いらしいのに、刑事をさせても、それなりの刑事を演じた。こんな刑事がいても良いのではないか。新しい刑事役の登場だな。

画像10
出典:(C)2020 映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

公式映画サイト

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』公式サイト
日本中を震撼させた”あの”衝撃作が、”まさか”の続編映画化!映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』2月21日公開 監督:中田秀夫 出演:千葉雄大 白石麻衣 成田凌 井浦新 鈴木拡樹

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 Blu-ray豪華版

日本のサスペンス映画もハリウッド映画並みに面白くなったなと感じさせてくれる展開とストーリーになっているので、是非、観賞をしてほしいと思います。

落としたスマホをきっかけに迫りくる恐怖を描いたSNSミステリー第2弾。長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件。殺人鬼・浦野の逮捕で事件は幕を閉じたはずだったが…。主演は千葉雄大と白石麻衣。特典ディスク付き。


スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 Blu-ray豪華版(特典DVD付2枚組)

長い黒髪の女性ばかりを狙った、連続殺人事件。
事件を追っていた刑事の加賀谷(千葉雄大)が、連続殺人鬼の浦野(成田凌)を捕まえて事件は幕を閉じた。と、誰もが思っていた――。
犯人を捕まえたにも関わらず、同じ殺人現場から次々と発見される、若い女性の遺体。
捜査が混迷を極める中、加賀谷は最後の手段として、囚われの殺人鬼・浦野への面会を申し込む。「お前が、殺したのか……?」
刑務所で自由を奪われた浦野は、かつて自分にネット犯罪の全てを教えた、謎の人物「M」の存在を明かし、自分ならMに近づくことができると加賀谷にささやく。
仕方なく浦野と手を組むことにした加賀谷だったが、恋人の美乃里(白石麻衣)が謎の男に狙われていることに気が付く。
なぜ犯人は美乃里を狙うのか。これは模倣犯の仕業? それとも浦野の犯行?
やがて事件は誰もが予想しない急展開を見せ、加賀谷は愛する者の命だけでなく、自分が抱えるヒミツまでもが危険に晒されてしまう。
ただ、スマホを落としただけなのに……。

ストーリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました