鳩の撃退法

サスペンス映画

少し前に『鳩の撃退法』について、コメントしたけど、映画はやはり、良かった。驚いた。上出来か。小説や漫画の原作ものより良くないってのが通説なのであるが、通説は覆ったということで、今回は、多分、良いだろうかね。

鳩の撃退法:佐藤正午
巧みなストーリーテラーである佐藤正午の『鳩の撃退法』が映画化。もうすぐ上映される。小説が面白いだけに期待大。主人公津田伸一に振り回されよう。

津田伸一か藤原竜也か

その理由は、何と言っても、主人公である『津田伸一』を藤原竜也が演じて、そして、そのクズ男ぶりが最高であったことに尽きるんであろうな。佐藤正午の小説の主人公は、基本的にクズ男であるのだが、津田伸一に至ると、これは徹底的にダメ男でクズなのである。それを演じ切ったところにあるのだろうな。ヤッパリね。

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

兎にも角にも、この原作小説の肝は、主人公小説家「津田伸一」の強いクセにあるのだ。それが一番のエグイところなのである。津田伸一の沼にハマったら、カイジであっても、簡単に抜け出せないのである。ホントに。まあ、小説家たるもの、このくらいの個性というか、常識範囲を超えていくような才能がないと、良き小説は書けんのだろうな。多分。だから、面白い。津田伸一は、危ないのである。存在が。

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

だから、この『鳩の撃退法』以外にも、佐藤正午の小説には、津田伸一が出ている『5』や『月の満ち欠け』があるのだから、ここは、多分に、藤原竜也主演での映画化もあるんではないだろうかね。

しかし、曲者である津田伸一と佐藤正午が、そこまで許すだろうかね。ここは難問だね。

フェークかリアルか

サスペンスフルで面白い映画に絶対的に必要なのは何かなって、考えてみると、それは、リアルとフェークの配置なんだろうなって、近頃、思うんだな。

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

何が現実で、何がフィクションなのか?津田伸一の書いている小説はフィクションなのか。それとも、リアルなのか。この男、どこまで信じて良いのだろうか?

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

裏社会の男。倉田健次郎。この男の話は、リアルなのか、フェークなのか?フィクションなのか?豊川悦司、謎の男を、深く、重く、これでもかと演じ続ける。

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

バーのマスター・幸地秀吉は、実際に、存在するのか?本当に、失踪したのか?小説のイメージとは違う感じではあったが、風間俊介の心のアンビバレントな状態を淡々と演じていて、それはそれで、深くて、面白かった。

収穫は、西野七瀬か

この映画での、一番の収穫は、何と言っても、西野七瀬が良かったことだろう。正直、土屋太鳳ではなかったのである。西野七瀬。潜水のナナ!?が良かったのである。

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

西野七瀬、しっかりと、この重要は役を演じてくれました。津田伸一と絡む場面がそれなりに多くて、それはそれでツンデレだけど、癒しのシーンにもなるっていうか。コヤツ、既に、アイドルでは、全くないな。

出典:(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

津田伸一の行きつけのコーヒーショップの店員・沼本。津田は、彼女のことを「ぬまもと」と呼ぶ。本当は、「ぬもと」なのだが。


乃木坂46 7thYEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 ?西野七瀬卒業コンサートフォトブック? 表紙A版 セブンネット限定

7th YEAR BIRTHDAY LIVE Day4(通常盤)(1Blu-ray)(特典なし)

西野七瀬 L判フォト(生写真) 500枚

コメント

タイトルとURLをコピーしました